デリヘルで本番が出来る子の見極め方~プレイ時の女の子の身体の解放具合等を参考にする!~

風俗嬢はお客さんとの会話でも、

  1. 気に入っているお客さん(これは基盤の可能性もあります。)
  2. 受け入れてもいいかなと思うお客さん(円盤の可能性があります。
  3. 生理的に受け入れられないお客さん(どれだけ通っても本番は無理と考えましょう。)

を、区別しながら対応をします。
風俗嬢は、
お客さんが気に入っているか否かで、お客さんと交わす会話の際の対応はもちろん、サービスの範囲(女の子の身体の解放度)でも大きく、対応を変えていると考えておきましょう。

1と2へのお客さんへは、

プライベートでのエッチの頻度や好きな体位等を話してくる女の子も居ます。

その場合は、デリヘル嬢から気に入られているケースということも考えられ、
基盤や円盤が出来る可能性も大いにあります。

上記の項目を踏まえながら、

デリヘルで本番をするにあたって、可能性のある女の子の見極め方

を踏み込みながら、まとめてみたいと思います。

1、女の子が気に入っているお客さんの場合は、女の子自らが働き掛けながら本番をしてでも自分の指名客にして
風俗で働く上での収入源の確保を安定させるお客さんとして育てることがあります。
このケースは珍しいケースになりますが、女の子の態度で分かるかと思います。
また、プレイ中における身体の解放具合も普段のセックスと同じ感覚になっている子も居ます。

このケースは、プライベートでもセフレとして許容出来る範囲のお客さんになるので、
連絡先を聞いておいても良いかと思います。
※最悪、女の子がお店を辞めた後でも連絡が取れる可能性もわずかにあるかと思います。(ただし、わずかであると考えておきましょう)

2、風俗で働く女の子が一番大切にしていることは、収入源の確保になるので、
ある程度、「見た目」「清潔感」が女の子にとって許容範囲のお客さんであれば、
円盤をして、自分の指名客として固定させるケースもあります。

女の子との「会話」、「プレイ時に女の子がどの程度、身体を許してくれているか」等の対応で見極めましょう。
※1は女の子の方から、分かりやすい様な態度を出してくるケースも多いかと思うのでとても分かりやすいかと思いますが、
逆に、2はお客側(男性側)から、女の子の心を開かせる必要がある、と考えましょう。

3、これは風俗においては塩対応(そっけなく、面倒臭さを出した対応)になる女の子も多く、
デリヘルに本番を求めるのであれば、

  • どれだけ好みのタイプの女の子でも、キッパリと諦めて別の女の子を指名するか
  • ソープランドに行く様にしましょう。

長い期間通って、大きなお金を落とし続けても、
永遠に本番が出来ない関係で終始することも珍しくないでしょう。

風俗の女の子といえども、普通の女性であります。嫌なお客さんへは態度で出てしまいます。
※風俗にスレている女性が多いのは、今の時代では少なく、風俗における普通の女性の率はとても高くなっています。

さらに、風俗業が裸での接客になるので、普通の職種に比べたら嫌なお客さんに対する態度の表れはとても分かりやすい業種であるとも言えるでしょう。

デリヘルで本番をすることが無理と感じた人は、ソープランドで遊ぶ様にしましょう。
多くの労力を掛けても、無駄になってしまうケースがほとんどになると思われます。

デリヘル嬢が素っ気ない対応(塩対応)をしてきていると感じたら、その子に本番を求めることは、お店とのトラブルの原因にもなります。

ソープランドが多い地域の風俗情報は

をご参考にしてみて下さい。

デリヘルで本番が出来る子の見極め方。
デリヘルで本番をしたい場合は、出来る女の子の見極めをしましょう。本番が出来ないと思った場合は、ソープランドへ行く方が無難です。何度も通って、いつかできるのでは!?と思うことは無駄な労力になってしまいます。