裏風俗・違法風俗が増えている原因とは

普通の風俗店やデリヘルでも、本番行為を普通に行っている店は多いのですが、
その様な状況になっている原因について触れてみようと思います。

まず、一昔前に比べ、

  • スマホが日常のツールになったこと
  • スマホの操作性が格段敵に向上し、大手の出会い系サイトも一般的になった

ということが挙げられる。

これらのことと、違法風俗が増えてきていることに関係があるのかと言えば、
大いにあったりするでしょう。

スマホが普及したことにより、
SNSが外出先でも使いやすくなったことについては、
昔の友人等と会う機会がより増え、
電話ではなく、SNSを使ったメール上での会話をするうちに、
実際に会って話すよりも、メール上の方が恥ずかしい話も、
遠慮なく話せる状況が整っており、
そこからセフレの関係になりやすい機会も増えているということも多くなっている時代でもあったりします。

つまり、タダマンがしやすい状況をスマホやスマホアプリが作っている為、

お金を取ってサービスを行う風俗は、本番をしないと太刀打ちが出来ないという状況にもなっているでしょう。

そして、
出会い系サイトはについては、
爆発的に利用人口が増えているので、
そこで出会った男女は普通にセックスをするケースが多く、
それが普通になっている人たちが多いため、
風俗を利用するにしても、
セックスをしないと満足が出来ない男性が増えているということも言えるでしょう。

セックスが出来ないのであれば、出会い系サイトを使う、
ということが一般化されて、
自分でわざわざお金を払って、
性欲の処理をする男性が少なくなっているということでもあります。

このことは、風俗業界に与える影響がとても大きく、
出会い系のユーザーでなおかつ、
風俗のユーザーは、
ためらいもなく風俗の女性キャストに本番交渉をする状況が生まれている原因にもなっています。

それは、

出会い系サイトやSNSの普及により、以前よりもセフレが出来やすい状況にあるからです。

また、風俗業界も、

  • 出会い系サイトが巨大化をしていること、
  • 出会い会サイトやSNSが風俗業界のライバルであり、敵になっていること

は十分に理解しているため、

本番を基本サービスの中に入れておかないと、
風俗店としての経営が難しくなっている、ということにも気づいている為でもあるでしょう。

ただ、大手の風俗店は採用基準が厳しく、
綺麗で話し方にも品がある子でないと入店させない傾向もあり、
本番を基本サービスに入れなくても、
集客が出来るので、
大手の風俗店は、実質的に本番を行っている裏風俗状態ではない店がほとんどであるでしょう。

リスクを背負わない風俗遊びは、
合法店のみを掲載している風俗情報サイトから情報を入手して、
危険を伴わない風俗遊びをする様にしたいものです。

あまりにも出会い系サイトやSNSの力が強くなり、風俗業界も本番を基本サービスにしているお店も増えていますが、リスクを負わない風俗遊びをしたいものです!
あまりにも出会い系サイトやSNSの力が強くなり、風俗業界も本番を基本サービスにしているお店も増えていますが、リスクを負わない風俗遊びをしたいものです!