本番が出来る(しやすい)デリヘル嬢は、シングルマザーの人や短期限定出勤の子

多くのデリヘル嬢はお店に内緒で円盤(お客さんからの交渉により、お金をもらって本番行為をすること)をしながら、
出来るだけ多くを稼いでいる子は多いのですが、
その中でも特に本番に対応している子の例を挙げてみたいと思います。

  • シングルマザーの子(主に出勤時間は、平日の午前から午後3時くらいまでに出勤をしている子)
  • 短期限定で出勤をしている子(お店の紹介文章に「短期限定出勤」等と書かれてあります。)

まず、シングルマザーの人の場合、
多くの子が子供を幼稚園や保育園に預けている時間帯に、
出勤をしていたりします。
デリヘル嬢は、出勤日のシフトを自分で決めることが出来るので、
例外なく多くの子は「なるべく出勤日数を減らして多くを稼ぎたい」と考えています。
それは当然、どれだけ生理的に受け付けない男性が現れても、
フェラによる口内発射やディープキスをしないといけない為、
自分が許容できる相手には、円盤交渉に応じているケースもあります。

それがシングルマザーとなると、

子育てをしながら苛酷なデリヘルという肉体労働のお仕事をこなしている為、

本番を許しても良いと少しでも感じる男性については、
一回5,000円~10,000円程度(目安です)で、円盤に応じて自分の固定客にしてしまう子が多かったりします。

そして、
期間限定出勤の子については、とても狙い目であると言えるでしょう。

まず、期間を決めて出勤している子は、

緊急にお金が必要な状況に置かれている子である可能性が高い為、円盤交渉もそれほど難しくない

ケースも多くあります。
例を挙げると、

  • 借金をしてしまった子(背負わされてしまった子)
  • 高価な物を買いたい子(車やブランド物など)
  • 引越しをする為の資金を集めている子
  • 海外旅行や留学に行きたい子(学生風俗嬢も多く居ます。)

等でしょうか。

特に、「引越しの資金をためている子」「海外へ行く子」は、
その土地から居なくなる、または長期的に居なくなるので、
高い確率で本番交渉に応じてくれる場合があります。

基本的には女の子の紹介文に「期間限定出勤」でることや、
そのニュアンスを含む文章が書かれてある子は、本番に成功する確率が高い子であると言えるでしょう。

また、デリヘルにおける人気デリヘル嬢については、
二通りのケースがあり、本番が出来る子と、出来ない子にハッキリと別れます。

  1. 本番をして固定客を増やしている子
  2. 本当に綺麗で、テクニックがある子

前者に関しては、「盤子(ばんこ)」とも言われたりもします。
基盤を抵抗なく基本サービスとしている子で、それをセールスポイントにしながら、
指名客を維持したり、増やしている子になります。

後者は、まず本番は出来ないケースが多いです。
モデル等をしていながら、デリヘルを副業としている子も多く、
本番をしなくても自然にお客さんから指名を受けることが出来る子になり、
本番交渉は一切、応じない子になります。

この様に、
人気デリヘル嬢については、二極化とも言えるでしょう。

まとめ、デリヘルの情報サイトから、

  • シングルマザーの子
  • 短期限定出勤の子(レア出勤の子でも良いでしょう)
  • 人気の子

に注目をしてみましょう!
※シングルマザーの子を見分けるポイントは、午前中から出勤をして、午後2時~3時くらいまで働いている子。
短期限定出勤の子は、お店の紹介文にその様な旨が書かれてあります。

最後におまけです・・・女子大生は基盤をしているケースが珍しくなかったりします。
「若気の至り」といった感じで、奔放にセックスをしている女子大生風俗嬢は意外に多いです。

本番が出来るデリヘル嬢とは?「シングルマザーの子」「期間限定出勤やレア出勤の子」「人気がある子」に注目をしてみましょう!
本番が出来るデリヘル嬢とは?「シングルマザーの子」「期間限定出勤やレア出勤の子」「人気がある子」に注目をしてみましょう!